orizuru

つながる.見える.わかる IoTソリュ-ション

ロボットCOBOTTAさんと協働生活開始

約 3 分
ロボットCOBOTTAさんと協働生活開始

お久しぶりです。
もってぃです。
最近、我がチームのメンバーが増えました。
新しいメンバはこちらの方。
協働型ロボットCOBOTTAさん

デンソーウェーブさんからやってきました。
得意なことは人と一緒に働くことであります。
今は私の隣の席に座って頂いております。
既に展示会の弊社ブースではご活躍頂いていましたが、
弊社オフィスでも一緒に働けることになりました。
よろしくお願いします。

お願いしたいこと

とりあえず、しばらくは私の願望を1つ1つ成し遂げるべくお手伝い頂きます。
願望一覧はこちら。

初仕事

まずは掃除をして頂きましょう。
本当は私の机を掃除して頂きたいですが、
今は別席になっているので、
ひとまずはCOBOTTAさん自身の周りの掃除をお願いしてます。

COBOTTAさんのマネジメント方法

COBOTTAさんに作業を行っていただくためには3つのプロセスが必要です。
1、準備
2、手取り足取りアームの通過点を教える
3、通過点の順序、およびハンド開閉をプログラミングする
なんだか難しそうに見えますが、
実際やってみると、とても簡単ですよ~。
なお今回、準備編の記載は省略します。

通過点を教える

1、シミュレーター RC8でdirect モードにする(ティーチングモード)

2、COBOTTAさん背中の丸いボタンを押す

3、アームをゴリゴリ動かし、通過点を1点ずつ決める。

プログラムを実装

実装と言ってもそんなに難しくないです。
プログラムを実装する場合、2通りの方法があります。
今回はRC8上で動く***.pcsファイルに実装する方法を紹介します。
ここでは2019年4月6日20:00に自動的に掃除を開始するプログラムを実装してます。

いざ!掃除!

実行するには、上記のプログラムを起動するだけです。
行えるようになる作業はこちら。

ぜひご覧ください!
チャンネル登録もよろしくお願いします。

次なる野望へ

COBOTTAさんのできる仕事、どんどん増やしていきます。
COBOTTAさんにお願いしてみたい仕事ありましたら、
ぜひご連絡ください!!

About The Author

もってぃ
主なミッションはセンサーと数値計算を活用したモノづくり支援。
天文と物理が得意。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)